HISTORY

50年を振り返る

航空貨物の「高品質輸送」を核に、
独自のサービスを展開してきたKLS 50年の歩みをご紹介します。

1970〜1999

創業期
近鉄航空貨物 国内営業部

1970

近鉄航空貨物株式会社
国内営業部発足

利用航空運送業(混載業)の免許取得

社内報「さんしゃいん」発刊

国内混載輸送 サービス開始

発足当時の経営信条

社内報「さんしゃいん」

国内混載輸送サービス開始 当時の営業所

1983

イーグル便 サービス開始

1989

株式会社近鉄エクスプレスに社名変更

近鉄エクスプレス当時の営業所

1996

レインボーパッキンググッズ

1998

株式会社近鉄エクスプレス九州 設立

1999

品川区八潮に東京ターミナル設立

都内における国内営業所・センターを集約し、 統合物流ターミナルとして稼働

株式会社近鉄エクスプレス北海道 設立

2000〜2009

設立期
近鉄ロジスティクス・システムズ

2000

ex-packs(2009年6月にpc-packsに改名)
販売開始

ex-packs販売開始当時のパンフレット

2001

東京ターミナルにおいて環境マネジメント
システム(ISO14001)認証取得

2002

株式会社近鉄エクスプレスから国内営業部門を分割により分社し、
株式会社近鉄ロジスティクス・システムズ
を設立

2003

株式会社近鉄エコロジスティクス 設立

2005

PROTECT EXPRESS サービス開始

キッティングサービス開始

2007

主要施設において品質ISO 9001:2000の認証を取得

神戸ターミナル竣工

2008

株式会社近鉄ロジスティクス・システムズが株式会社近鉄エクスプレス北海道、株式会社近鉄エクスプレス九州、株式会社近鉄エコロジスティクスを吸収合併

2009

四日市ターミナル竣工

福岡ターミナル竣工

2010~

拡大期
新サービス展開・事業拡大

2010

ひきとリックス サービス開始

2011

調達物流 開始

2012

メディカルサポートエクスプレス
(MEDICALSUPPORTEXPRESS)
商標登録

メディカルサポートエクスプレスのロゴマーク

主要施設において 情報セキュリティマネジメントシステムISMS(ISO27001)認証取得

2013

平和島ロジスティクスセンター 開設

2015

クロスドック サービス開始

羽田営業所の様子

2017

働き方改革推進室 通称「夢わぁく」始動

「夢わぁく」のロゴマーク

大森サテライトオフィス 稼働開始

大森サテライトオフィスの様子

増資により資本金350,000,000円

2018

名古屋ターミナル竣工 初の自社物件

名古屋ターミナル

2019

札幌営業所 移転

50年はまだまだ通過点です。

これからも社員・お客様皆が
満足できる会社を目指していきます。

NO ACTION, NO GOAL
-行動なくして成功なし-

次の50年へ向けて
私たちは動き出します。