News&Information

「航空便輸送」に関する重要なお願い

航空機への「危険物」「爆発物」の持ち込みや搭載について

「品名」の記載をお願い申し上げます。

平素は当社をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
航空機への「危険物」「爆発物」の持ち込みや搭載は、航空法により禁止(制限)されております。
航空輸送の場合、以下に該当するものは原則受託することができませんので、あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、すべての荷物(商品)の内容を把握するため、送り状に「品名」の記載をお願い申し上げます。

ご要望・ご質問は、お手数ですが、当社担当者までお申し付け下さい。
航空機の安全運航のため、お客様のご理解・ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

営業所一覧を見る

以下のようなものがある場合、必ず事前に申告下さいますようお願いします。
(申告していただくことによりお取り扱いが可能な場合もございます。)

種 別 品 名
火薬類 花火、クラッカー、弾薬など
引火性液体 石油ストーブ、灯油、ガソリン(バイク)、ペンキ、薬用アルコール、マニキュア、
除光液(リムーバー)、香水など
高圧ガス ライター、ヘアムース、スプレー缶、消火器、キャンプ用ガスカートリッジ、
酸素ボンベなど
可燃性物質 ライター、マッチ、炭、セルロイドなど
酸化性物質 漂白剤、過酸化剤、小型酸素発生器など
毒物類 殺虫剤、農薬など
腐食性液体 電解液入バッテリー、水銀など
放射性物質 核燃料物質(プルトニウム)など
その他 ドライアイス、リチウムイオン電池、磁石、エンジンなど
申告が必要な製品の図

このページのトップへ